AQM01325-1600-500

セカンドオピニオンのパイオニア

「セカンドオピニオンが全く認知されていない2002年、帝京大学医学部付属病院で、本邦で最初に保険診療によるセカンドオピニオン外来を開設しました。全国から悩みをもつたくさんの患者さんにお越し頂きました。たくさん僕も勉強しました。現在、日本全国に多くのセカンドオピニオン外来が開設されているのは嬉しい限りです」

慶應義塾大学医学部卒業
オックスフォード大学大学院博士課程卒業
オックスフォード大学医学博士(Doctor of Philosophy)

労働衛生コンサルタント
アメリカ外科学会フェロー(FACS)
2013年イグノーベル医学賞
日本体育協会公認スポーツドクター

日本外科学会 専門医・指導医
日本消化器外科学会 専門医・指導医
日本東洋医学会 専門医・指導医
日本病院総合診療医学会 認定医
日本消化器病学会 専門医
日本消化器内視鏡学会 専門医
日本脈管学会 専門医
日本心臓血管学会 元専門医・指導医

公益財団法人愛世会 理事長
公益財団法人愛世会 愛誠病院 顧問

「僕はこの病院の顧問をしています。内閣府が結核予防会の次に認可した公益法人なのです。結核予防会は秋篠宮妃紀子殿下が総裁ですから、その次に認可されたことは誇りなのです。愛誠病院では、がんの手術や治療は行っていませんので、このサイトは愛生病院に患者さんを集めることが目的ではないこともご理解いただけると思います。あくまでも中立で正しい情報を発信するサイトを目指しています」